TOP > 天の蔵サポート情報サイト > 仕入伝票の取込ファイルの仕様
仕入伝票の取込ファイルの仕様
更新日:2019/12/05

取り込み可能な項目

列番号項目名文字種類桁数備考
1仕入日日付(YYYYMMDD)キー項目
2伝票番号半角数字整数8桁[省略可]
キー項目
3仕入先コード半角英数記号半角10文字キー項目
4発注日日付(YYYYMMDD)[省略可]
5発注番号半角数字整数8桁
6取引形態区分[省略可]
掛仕入「0」、現金仕入「1」
サンプル「2」、都度支払「3」のいずれか
7部門コード半角英数半角5文字省略時は仕入先の担当者の部門、ログイン担当者の部門の優先で適用。
8担当者コード半角英数半角5文字省略時は仕入先の担当者、ログイン担当者の優先で適用。
9支払締切年月日付(YYYYMM)掛仕入で省略時は仕入日に近い締日の年月が適用、都度支払で省略時は仕入日が適用。
[入力例]
2019年10月「201910」
2020年02月「202002」
10締日日付(DD)掛仕入で省略時は仕入日に近い締日の年月が適用。
[入力例]
毎月5日「05」
毎月20日「20」
毎月末日「31」
11支払予定日日付(YYYYMMDD)
12摘要フリー半角40文字全角20文字
13レート半角数字整数9桁小数4桁JPY以外で適用。
省略した場合は売上日のレートが適用。
14発注明細番号半角数字発注伝票の行番号
15仕入区分仕入「1」、返品「2」、値引き「3」、
一括値引「4」、諸掛「5」、摘要「6」のいずれか
値引は仕入の下行にします
16商品コード半角英数記号半角14文字値引の場合、前行の商品コードと同じにするか省略します。
17商品名フリー半角40文字全角20文字省略時は商品マスタの商品名が適用。
一括値引の省略時は「一括値引」が適用。
18入数半角数字整数7桁小数4桁省略時は商品マスタの入数が適用。
適用しない場合は「-」(ハイフン)にします。
19セット半角数字整数5桁
マイナス可
省略時は商品マスタのセットが適用。
適用しない場合は「-」(ハイフン)にします。
20ケース半角数字整数5桁
マイナス可
省略時は商品マスタのケースが適用。
適用しない場合は「-」(ハイフン)にします。
21数量半角数字整数7桁小数4桁
マイナス可
省略時は入数×セット×ケースの計算値が適用。
22単位フリー半角4文字全角2文字省略時は商品マスタの単位が適用。
値引や一括値引で単位が「%」で単価が未入力の場合は値引率で扱う。
23単価半角数字整数9桁小数4桁
マイナス可
値引時はマイナスで入力します。
省略時は商品マスタまたは仕入先単価マスタから単価を適用。
適用しない場合は「-」(ハイフン)にします。
24仕入金額半角数字整数11桁小数4桁
マイナス可
値引時はマイナスで入力します。
数量と単価が決まる場合や値引率となる場合は省略可。
25備考フリー半角24文字全角12文字
26課税区分非課税「0」または課税「1」
省略時は商品マスタの課税区分が適用。
27消費税率半角数字整数2桁小数1桁[入力例]
消費税10%「10」
省略時は仕入日と商品の税率区分から適用。
28軽減税区分軽減税対象「1」
省略時は商品の税率区分から適用。
29明細摘要フリー半角80文字全角40文字仕入区分が摘要の場合に登録の対象





こちらのページも読まれています