TOP > 天の蔵サポート情報サイト > 登録した仕入伝票を確認する
登録した仕入伝票を確認する
更新日:2021/01/29

仕入一覧で検索する

登録した仕入伝票は 仕入一覧 ページで検索して確認ができます。

1.仕入一覧画面を表示

サイドメニューの 購買管理 をクリックし、仕入 セクションにある 一覧 をクリックします。

2. 仕入一覧の画面構成

仕入一覧の表示例
(画像クリックで拡大します)

①検索部、②アクション部、③検索結果部、④合計部で構成されています。

① 仕入一覧の検索部

確認したい仕入伝票の内容に合致する検索条件を入力し、検索 をクリックします。

より詳細な検索条件を指定したい場合は、他の条件を表示する をクリックします。

下表は検索条件に指定できる項目の解説です。

項目説明
仕入日仕入伝票の起票日から検索します。
仕入先仕入伝票の仕入先から検索します。
仕入番号仕入伝票の伝票番号から検索します。
摘要・備考摘要、備考に含まれる文字から検索します。
支払締日仕入伝票の支払締切日から検索します。
締切状況仕入伝票を支払締切の状態から検索します。
商品 仕入伝票の商品から検索します。
発注日仕入に対応する発注伝票(リレー入力)の起票日から検索します。
発注番号 仕入に対応する発注伝票(リレー入力)の伝票番号から検索します。
部門仕入伝票の担当部門から検索します。
担当者仕入伝票の担当社員から検索します。
通貨仕入伝票の通貨コードから検索します。

② 仕入一覧のアクション部

検索結果に対してアクションをします。

アクション説明
表示切替検索結果の表示方法を複数行表示/単一行表示/合計表示に変更します。
単一行表示の場合は表示項目のカスタマイズができ、下記の Excelで保存 と組み合わせると便利です。
並び替え検索結果の伝票の表示順を変更します。
表示選択中の仕入伝票の詳細の確認ができる 仕入表示 ページを表示します。
新規仕入伝票の新規登録ページを表示します。
修正選択中の仕入伝票の仕入修正 ページを表示します。
複写仕入にコピーします。
(関連:伝票を複写する方法)
削除選択中の仕入伝票を削除する確認 ページを表示します。
削除確認ページの削除ボタンから仕入伝票を削除します。
Excelで保存検索結果の表示をそのままExcelに出力することができます。
一括登録仕入一括登録 ページを表示します。
帳票発行検索結果に表示されている仕入伝票から仕入一覧表などの帳票を発行できます。

③ 仕入一覧の検索結果部

検索した仕入伝票の概要を100件ずつ表示します。100件目以降を確認するには下部に表示されるページ切り替えを利用します。

ページ切り替え

明細の内容は、アクション部(②)の表示修正 から確認できます。

④ 仕入一覧の合計部

検索条件に一致する伝票のすべての合計情報を表示します。


こちらのページも読まれています