TOP > 天の蔵サポート情報サイト > 納品書を作成する
納品書を作成する
更新日:2021/01/08

納品書の種類

納品書は大きく分類すると、
・納品書
・出荷先用納品書
の2種類があります。

様式のタイプ1/タイプ2は現在は商品コードや入数等の印字の有無の違いです。

納品書

通常の納品書で、商品名や数量、金額などが表示されます。

出荷先用納品書

出荷先向けの納品書では、出荷先が請求先とならない場合に備え、金額に関する表示を切り替えることができます。

金額を表示を切り替えるには 印刷設定マスタ から設定できます。

納品書の発行

納品書の発行ページを確認する。

各ページの 帳票発行 ボタンをクリックし、「納品書」または「出荷先用納品書」と名前に含まれている帳票を選択し、選択 ボタンをクリックします。
PDF以外のファイル形式がある場合は、フォーマット 列の形式のボタンをクリックします。

選択可能な帳票に該当の帳票が表示されていない場合は、印刷設定マスタの 有効・無効 の設定を変更してください。

納品書レイアウトサンプル

納品書[タイプ1]の2020年5月時点のレイアウトです。

 納品書[タイプ1]のレイアウトサンプル

印影の表示位置や表示切り替えは印刷設定マスタから設定できます。明細の摘要の表示切り替えは印刷設定マスタから設定できます。
名宛人(宛先)の電話番号とFAX番号の表示切り替えは印刷設定マスタから設定できます。
商品コードを表示するにはタイプ2を使用してください。
商品コード2を表示するには 印刷設定マスタ から設定できます。




こちらのページも読まれています