機能別一覧

売上の原単価を一括で調整する


商品マスタの原単価の設定不備や、原単価が期末まで確定できない、など様々な理由で登録済みの売上の原単価を変更したいというケースがあります。

また原単価の変更のために、売上を修正更新すると締め切り処理が取り消されてしまうこともあり、後々から原単価を調整することは敬遠されがちな操作となります。

原価更新機能を利用すると締め切り処理が取り消されることもなく、原単価だけを一括で効率的に変更することができます。

売上の粗利益は売上伝票を入力する時点の商品の原単価から算出されています。
後で商品の原単価を修正した場合は各売上伝票の原単価の変更が求められます。
入力中に原単価の最新情報を取得したい場合は、明細の見出しにある原単価の再取得のアイコンをクリックします。
     

1.原単価更新を表示する

サイドメニューの 販売管理 をクリックし、原価更新セクション の 更新 をクリックします。

2.修正対象の売上(受注)明細の商品を探す

処理年月や商品などから原単価の変更対象となる商品を検索します。

3.原単価を入力する

検索表示された内容の原単価に変更したい単価を入力します。
入力後に1列目がチェックされます。

商品を在庫管理している場合、自動算定された月の原単価を採用したいことがあります。その場合は、変更対象の1列目にチェックをし、在庫原単価から原単価にコピーする ボタンをクリックします。

4.更新する

原単価の入力が終わったら、一括更新 ボタンをクリックして適用させます。


0
0

記事に関するご意見・ご質問等

目的別一覧