機能別一覧

請求を確認する・請求書を発行する


本内容では、取引形態 が ”掛売上” の売上に対する請求を「締請求」、取引形態 が”都度請求”の売上に対する請求を「都度請求」と区分して記載しています。

本内容で紹介する請求一覧画面は将来、既存の請求書発行画面に代わるものとなります。
請求ごとに請求書を発行する場合の操作などが改善されています。

目次

請求を検索して一覧確認する

請求一覧 ページでは、都度請求や掛売上で作成された請求を検索して確認ができます。

1.請求一覧画面を表示

サイドメニューの 販売管理 をクリックし、請求 セクションにある 請求一覧 をクリックします。

2. 請求一覧の画面構成

①検索部、②アクション部、③検索結果部で構成されています。

① 請求一覧の検索部

確認したい請求の内容に合致する検索条件を入力し、検索 をクリックします。

より詳細な検索条件を指定したい場合は、他の条件を表示する をクリックします。

下表は検索条件に指定できる項目の解説です。

項目説明
得意先ひとつの得意先の請求を検索します。
得意先を指定する場合、請求年月または請求日の指定を省略できます。
得意先(開始)
得意先(終了)
得意先コードの範囲から請求を検索します。
請求年月「請求日の年月」または「請求年月」から検索します。
「2021/11」を指定すると2021年11月1日~2021年11月30日までの都度請求と2021年11月のすべての締日の締請求を対象にします。
請求日請求日または「請求年月と締日」から検索します。
「2021/11/30」を指定すると2021年11月30日の都度請求と2021年11月末日の締請求を対象にします。
締請求/都度請求/すべて請求の区分から検索します。
「都度請求」や「すべて」を指定した場合、一覧表の発行はできません。
「すべて」を指定した場合、請求書の一括発行はできません。
タグ取引先マスタに設定されているタグに合致する得意先を対象に検索します。
部門取引先マスタの得意先情報に設定されている担当が所属する部門または下位部門に合致する得意先を対象に検索します。
担当者 取引先マスタの得意先情報に設定されている担当に合致する得意先を対象に検索します。
入金予定年月「入金予定日の年月」から検索します。
入金予定日 入金予定日から検索します。
請求額範囲請求額の金額範囲から検索します。
通貨 取引先マスタに設定されている取引通貨に合致する得意先を対象に検索します。
請求書発行対象のみ表示取引先マスタに設定されている請求書発行区分に請求状況が合致する得意先を対象に検索します。
チェックしなかった場合においては、発行対象外は検索結果には表示されますが、請求書の発行はできません。

② 請求一覧のアクション部

検索結果に対してアクションをします。

アクション説明
並び替え検索結果の請求の表示順を変更します。
請求書を一括で発行する場合は適用されません。
データ出力請求や請求の明細をExcelやCSVで出力します。
一覧表検索結果に表示されている請求から請求一覧表や請求明細一覧表の帳票を発行できます。
選択を請求書発行検索結果の選択にチェックしている請求を請求書発行します。

③ 請求一覧の検索結果部

項目説明
選択チェック請求書を一括発行する場合の発行対象の請求を選択します。
請求日請求日(締日)を表示します。
得意先コード請求対象の得意先コードを表示します。
得意先名 請求対象の得意先名を表示します。
取引形態請求に対応する売上の取引形態を表示します。
請求額請求額を表示します。繰り越しがある場合、繰越額を含みます。
※請求額は繰越額と売上額を足した額です。
繰越額請求額のうち含まれる繰越額を表示します。
※繰越額は前回請求額から入金合計額を差し引いた額です。
前回請求額 請求額のうち含まれる対象の前回請求額を表示します。
入金合計額 前回請求額に対する入金額を表示します。
※対象の請求に対する入金額ではありません。
売上額請求に対応する売上の金額を表示します。
課税売上額売上額のうち、課税対象となった金額を表示します。
消費税額課税売上額から算定した消費税額を表示します。
※消費税率が複数混在している場合はそれぞれの課税額から算定された消費税額で表示されます。
非課税売上額 売上額のうち、課税対象でない金額を表示します。
入金予定日請求額の入金予定日を表示します。
鉛筆アイコンをクリックから入金予定日を編集することができます。
伝票表示売上額に対応する伝票詳細を表示します。
繰越額のみの場合は伝票詳細はありません。
発行請求書の発行に関するアクションを行えます。
歯車アイコンをクリックから請求書のコメントの設定など行うことができます。

検索した請求の概要を1000件ずつ表示します。1000件目以降を確認するには下部に表示されるページ切り替えを利用します。

ページ切り替え

請求の内訳内容は、検索結果内の 伝票表示 から確認ができます。
合計額は検索結果の最下部もしくは複数の通貨が混在する場合は、通貨ごとの最初の行に表示されます。

請求書を一括で発行する


メール添付などで請求書を送る場合は下記の請求ごとの発行を参照してください。

請求書を一括で発行するには検索後、発行の対象としたい請求にチェック(下図②)をつけて、選択を請求書発行 ボタン(下図③)をクリックします。
チェックを一括で変更する場合は見出しのチェック(下図①)をクリックします。

データ出力や一覧表の発行はチェックが対象ではなく、検索の条件に該当する請求すべてが対象となります。

取引先マスタに設定されている請求書発行区分に請求状況が合致していない請求はチェックをつけても発行対象にはなりません。発行する場合は取引先マスタの設定を変更します。

検索結果の左(②)のチェックがついた請求が請求書発行の対象になります。

請求ごとに請求書を発行する

請求ごとに請求書を発行したい場合は、検索結果の各明細に表示されているをクリックします。

検索結果内の右側にPDF発行アイコンが表示されます。

発行設定

はじめて をクリックした場合は、すぐに請求書は発行されず、下図の表示になります。
クリックからダイレクトに請求書を発行するにはここでデフォルトの請求書を設定します。(下図赤枠)

発行した請求書を得意先のデフォルトに設定する にチェックをつけて、下部の 発行 ボタンをクリックすると次回からこの表示はされず、ダイレクトに請求書を発行することができます。

デフォルトの請求書を変更したい場合は、検索結果に表示されているをクリックし、同様の操作を行います。

請求ごとに請求書を発行する」の操作で請求書を発行する場合には、このデフォルトの設定は反映されません。


0
0

記事に関するご意見・ご質問等

目的別一覧