機能別一覧

小計や中計を表示する


見積書や納品書などに小計や中計を差し込むことができます。

赤枠に小計と中計を差し込んだ例

小計・中計の設定方法

伝票入力時の明細部の入力で 区分6 その他 を選択し、右側に表示される選択(補助区分)に 2 小計 または 3 中計 を選択します。

中計は小計の直後にしか入力できません。

明細に小計と中計を入力した例

小計・中計の表示

小計は 小計と小計の間の金額の集計が表示され、中計も同様に中計と中計の間の金額の集計が表示されます。

数量の集計は表示されません。

締め日の請求書や支払明細書に小計や中計を表示する(表示させない)ようにするには、印刷設定マスタ小計・中計印字区分 の設定を変更します。

印刷設定マスタから印字の切り替えが可能

小計・中計の対応帳票

  • 見積書
  • 注文請書
  • 納品書[タイプ1/タイプ2]
  • 出荷先用納品書[タイプ1/タイプ2]
  • 請求書(都度請求)[タイプ1/タイプ2]
  • 請求書
  • 注文書
  • 支払明細書 (都度支払)
  • 支払明細書

0
0

記事に関するご意見・ご質問等

目的別一覧